Bookmark and Share
日本語能力試験N4ー助動詞篇
(Publish Date: 2014-1-20 3:32am, Total Visits: 605, Today: 1, This Week: 1, This Month: 2)

日本語能力試験N4-助動詞

 

助動詞

 

動詞ます

い形容詞語幹  + そうだ (様態助動詞)

な形容詞語幹

 

 

 

接続の規則

動詞

落ちます

肯定

落ちます+そうだ

落ちそうだ

 

 

否定

落ちます+そうにない

落ちます+そうもない

落ちそうにない

落ちそうもない

い形容詞

おいしい

肯定

おいし+そうだ

おいしそうだ

 

 

否定

おいしくない

おいしくなさそうだ

な形容詞

暇な

肯定

+そうだ

暇そうだ

 

 

否定

暇じゃない

暇じゃなさそうだ

 

³ポケットから 財布が 落ちそうだよ。(2002)

³山田さんが 忙しそうだから、てつだいましょう。(2004)

³山田先生は いつも むずかしそうな 本を 読んでいます。(2006)

 

動詞

い形容詞 常体+ そうだ (伝聞助動詞)

な形容詞

名詞だ

³中田さんの話によると、山田さんは あした 富士山に 登る

そうだ。(1998)

³来週 うちの 近くで お祭りが あるそうです。(2006)

³天気予報によると、今夜は 雪が 降るそうです。(2009)

 

動詞ない+ず(に)

動詞ず=動詞ない=>否定

動詞ずに=動詞ないで=>否定中止形

 

接続の規則

動詞I わかる

わからない+ず

わからず

動詞II 食べる

食べない+ず

食べず

動詞III 来る

来ない+ず

来(こ)

動詞III する

しない+ず(特殊)

せず

³辞書を使わずに日本語の新聞を読むことができますか。(2007)

³明日は仕事をせずに休みます。(練習)

³昨日は忙しくて、夜10時まで何も食べずに働いた。(2009)

Vます+たがる (第三人称)

たがっている

例:=>食べます ->食べたがる

³A:「ここで 少し 休みますか。」

B:「はい。子どもも 休みたがっています。」    (1995)

³この寮に 住みたがっている 学生が 多い。(2002)

³うちの子どもは こわい話を 聞きたがる。(2007)

³A:「うちの 息子は 肉より 野菜の ほうが すきなんです

よ。」

B:「いいですね。うちの子どもは 野菜を 食べたがらなくて 困っているんですよ。」(2008)

³A:「あの 映画、おもしろそうですね。」

B:「ええ。わたしの 友だちも 見たがっています。」(2008)

 

い形容詞

語幹+がる (第三人称)

な形容詞           【Iグループ】

例:=>寂しい →寂しがっている

残念な →残念がっている

³運動のあとで、学生たちが つめたい水を ほしがったいる。(2000)

³ストーブが ないので、子どもは 寒がっている。(2001)

³急に 大きな 音が したので、その 子は こわがって 泣い

て しまった。(2005)

動詞/い形容詞常体

な形容詞+な   + ようだ(推量助動詞)

名詞+の

1)比喩

³あの人は、お医者さんの ようですね。(2002)

³上田さんは、つかれて死んだようにねている。(2002)

³みんなが子どものように元気に歌いはじめた。(2005)

³彼女の笑顔は太陽のように明るく輝いている。(2007)

³母ははじめて飛行機に乗って、子どものように喜んだ。(2008)

2)主観の推測

³これはずいぶん古いちゃわんのようだ。 (1999)

³外は寒いようですね。(2007)

³佐藤先生は少し痩せたようです。(練習)

³あの時はしかたなかったのだが、彼を怒らせるようなことを言ってしまって悪かったと思った。(2011)

動詞/い形容詞

な形容詞だ   常体+らしい(比況助動詞)

名詞だ [客観的な推断]

³何か起こったらしい。(練習)

³あしたは、いい天気らしい。(2002)

³これからは外国でつくられた品物がもっと入ってくるらしいで

す。(1997)

³このうちには だれも いないらしく、いつ行っても しずかだ。(2001)

³学生らしく もっと 勉強しなさい。(2005)

 

れる

動詞 +       (受身助動詞)

られる

 

接続の規則

動詞I 踏(ふ)

[ウ段音]

踏(ふ)+れる

[ア段音]

踏(ふ)まれる

動詞II 食べる

食べる+られる

食べられる

動詞III する

さ+れる

される

動詞III 来(く)

来(こ)+られる

来(こ)られる

 

³だれかに 財布を 取られた。(2006)

³きょう わたしは 先生に ほめられました。(2006)

³大事な 皿を 壊して わたしは 母に 叱られました。(1995)

³田中さんは かいぎに おくれて、社長 注意された。(2005)

³きのう 買った カメラを 盗まれて しまいました。(2005)

³このメールを誰かに見られると困る。(2009)

 

³明日10時から大切な会議が行われます。(2001)

³このビルは去年建てられました。(練習)

³この小説は三年前に出版されました。(練習)

 

³父に入院されて、わたしは困っています。(1993)

³父もわたしも、今日は傘がなくても大丈夫だろうと思って出かけたのだが、帰りは雨に降られてしまった。(2010)

 

せる

動詞 +      (使役助動詞)

させる

 

接続の規則

動詞I 走(はし)

[ウ段音]

走(はし)+せる

[ア段音]

走(はし)らせる

動詞II 考える

考える+させる

考えさせる

動詞III する

さ+せる

させる

動詞III 来(く)

来(こ)+させる

来(こ)させる

 

他動詞の使役

弟は ピアノを 習います。

→ 母は 弟に ピアノを 習わせます。

³わたしは できませんが、子どもに やらせて みましょう。(2000)

自動詞の使役

鈴木さんは フランスに 出張します。

→ 社長は 鈴木さんを フランスに 出張させます。

³父は おもしろい ことを 言って よく みんなを 笑わせる。(2006)

 

せて ください

動詞 +

させて いただけませんか

³手伝わさせてください。(練習)

³兄が けがを したので、あしたは アルバイトを 休ませてください。(2005)

³すぐ 返事が できないので、少し 考えさせて ください。(2006)

³ちょっと用事があるので、早退させていただけませんか。(練習)

される/せられる

動詞  +

させられる (使役受身助動詞)

 

接続の規則

動詞I 飲(の)

[ウ段音]

飲(の)せる+られる

[ア段音]

+される

(縮略)

飲(の)ませられる

飲(の)まされる

動詞II 食べる

食べる+させる+られる

食べさせられる

動詞III する

さ+せる+られる

させられる

動詞III 来(く)

来(こ)+させる+られる

来(こ)させられる

 

³僕は父に謝らせられた。(2001)

³わたしは、母に買い物に行かせられました。(2002)

³お腹が痛くて病院へ行ったら、1時間も待たされた。(2007)